Skip to content

酒は奪う

酒はあらゆる気を奪う。酒で失敗した話なんて世界中に溢れているが、酒で成功した話なんて聞いたことがない。人との壁が多少低なるぐらいで飲み過ぎれば終わりだ。私は元々弱いので惰性で飲むのをやめた。

一昨日、食事に出かけ2ヶ月振りに小さなグラスビールを飲んだ。何の変哲もなく、他愛ものない黄金色に輝く麦ジュース。その日は、特別、酔うことも食べすぎることもなく、いつも通りに帰宅し床についた。

翌日、最低な朝だった。嫌な夢を見たわけでもなく、二日酔いでもなく、とにかく最低だ。眠が覚めず、やる気がなく、集中力が続かない、理由もなく嫁にイライラする。いや、それは毎度だ。理不尽。そしてお腹は2倍空く。

それは夕方まで続いた。飲む快楽と飲まない快楽なら、飲まない快楽の方が圧倒的に良い。はっきりした。飲み続けてればまず気付くことはないだろうけど、アルコールは体には毒だってこと。飲まない方が気分がいい、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。