Toyohama

静岡遠征も慣れ、土地勘がついてきた。今は色んなスポットにいくのが楽しい。場所の雰囲気や人、波のクセもわかってくる。豊浜、噂通りのいい波。ロングがやりたいけれど、キャリアに積んで2時間の高速は異様に長く感じるし、豊浜までは...

体力と胆力

奈良井宿。想像してみる。文化も価値観も違う200年前の中仙道。水場で無消毒の水を飲んで、お腹をこわして藪の中に消えていく旅人。五平餅を売る可愛い看板娘を、2階の障子の隙間からこっそり覗いているムッツリな旅人。親の仇を撃つ...

食パンマン

と見せかけて牛乳パン。小さなころからパンと言ったらこれ。初めて自分で買って食べたパンも牛乳パン。今でも美味しい。長野が発祥だったなんて。

350ml

マグノリア・マウンテンの何が好きかって、自然の色と模様を、自然に再現していること。そして、1.5杯分が絶妙な350ml。口径が広いとすぐに冷めるのに、MMはなぜか冷めにくい。形状だと思うけれど、不思議。釉薬だけでなく、色...

波と拉麺

見た目は美味しそうなのに勿体ない。固めでお願いしますと伝えたら、愛嬌のないため口と怪訝そうな顔。さては、お客さんの好みに合わせない、相当なこだわりをもった一杯なんだと期待したけれど、結果は残念。 せっかくやるなら、年月を...

えぐみはうまみに変わる

整然とレイアウトされているものや、美しいだけじゃ満たされない。人が工夫を凝らすだけで魅力が出るけれど、その人の「えぐみ」が強烈な印象を与える。個性ではなく。けして押しつけず、けして引きすぎない経験から出るスマートさという...