Skip to content

月: 2020年4月

Lake Tateshina

新旧合わさった蓼科湖。
抜群の気持ちよさ。
子供時代の家族旅行の様な、
ワクワク感が残っている。
早く営業を再開できるといいな。

Charge

自然に。抗わない。
小さな頃から違和感のあった価値観が
良い方へ変わる。
面白い時代に生きている。

HIMI

農事

集団免疫ができるまで、押したり引いたりこんな調子でしょうな。多様性を認めない人や社会の思念が今の現実を作ったまで。こういう時だから“世の中が良くなること“を考えて準備する。黙考。

Ensyu

偶然にも杉浦さん。「時勢に流されず、逆らわず、ひっそりと。」先の先を見ているデザイナーらしい言葉。すべて。流石や。

奏でる。唄う。踊る。

第一声で心が揺さぶられ鳥肌が立つような歌唱力。どんな感動にも、音楽は本当に素晴らしい。モノ自体に価値の本質はなく、それで得た“何か”を人間は常に求めているように見える。

わかりやすい給付金なんかではなく、心が震えるような一瞬の感動なのかな。そして、安心して生きていけるという、自他への肯定と寛容さ。もう執着しないで、唄って、踊ればいい。