Skip to content

月: 2020年7月

真相を知りたい

専門家はこれからがどうなるか
ある程度予測がついているはず。
毎年のように自然災害で
被害が出るようになった理由を。

99.6%の処分

後2ヶ月と少し。
持ち物をほとんどを処分している。
思い入れがないわけではなく
飽きっぽく執着しない多動的な性格と
普通に輸送費が高額だから。

色々と整理していると
自分が生涯必要なモノって
仕事道具と遊び道具
わずかな生活が向上する質の高いモノ
だけでワゴン1台分もない。

モノって結局なんだ?と
疲れることを考えてしまう。

大切なのはモノから得る
思い出なんでしょう。
ほとんどは記憶のどこかに
しまったまま忘れちゃうけど。

今日もロコから

毎日3時に目が覚めるので
朝日を拝もうとロコに行くと
まさかのロングパラダイス。

純喫茶の名店アイビー館
食事もコーヒーもとても美味しい。
伊良湖のホットスポット。

さてさて、ホテルに戻って仕事だ。




表浜

渥美半島、表浜海岸は14kmのビーチが続く。
いいなぁここも。
青い空、静かな海岸、メローな雰囲気。
古来、文化が西側で繁栄した理由が
なんとなく分かる気がする。

今日は新日本

気持ちのいい風に気づける感性
その風を幸せだと感じられる余裕
それで十分と思えるようにシンプルに。

目的

高原リゾートから南国リゾートへ。
ビジネスと予想される未来に先手必勝で動く。

長野で培った畑や自然に生きる気概は
自信となった。畑は体が動くまで続ける。
生き物を育てるのは楽しい。

たくさんの人が喜ぶことをどんどんやる。
利益や仕事はお互いに与えあうもので
この関係性は地域、社会への貢献でもある。

そう思って続けてきたECの売上は
みんなの力で億を越えている。
そこに大義があればちゃんと返ってくる。

調子に乗ったらアウト。
だから、大義のある目的は大切。


今日もロコから

セットムネカタアタマ。
たるく距離が乗れない波だったけれど
たまにキレた三角波も入ってきた。

綺麗なテイクオフと
ワイプアウトしないことを心がけ
リラックスサーフィン。

帰りにシャワーエリア入口の小斜面が
見た目とは裏腹に水苔でツルツルで
滑ってマンガの様に尻餅ついたけれど
旅の恥は掻き捨て。

諸行無常。
ロコは色々楽しませてくれるいい所だ。

Kindle

価値観が大きく変わる時代がくることと
終の住処であろう南の島への移住前に
仕事道具や近辺を最適化している。

そして本。

旅に行くときに本を2冊持参していただけれど
気分じゃないとスマホに手が伸びるので
斜め読みできるようにKindleを購入した。

カラーで見れてブラウジングできる
iPadの方が便利なんだろうけど
1時間以上スマホやiPadの画面を見ていると
電磁波の影響か体調が悪くなる。

小さく軽いKindleにしてみたら
特殊な画面で目が疲れないし
ライトを付けず寝ながら本も見れるし
読みたい本もすぐに買えるし
数を斜め読みもできるし
価格も少し安くなるし
荷物が少なくなって良い。

紙の本は好きだけれど
多動的でスピードが欲しい自分には
Kindleが相性がいい。
そういう人で、本を読む人におすすめかな。

Sakura

床屋で行って眠くてたまらん。