Skip to content

カテゴリー: HOT SPRING

すきむらんど

山間にある秘湯感漂う、すきむらんど。みんな大好きロウリュができるフィンランドサウナがあります。個人的には、まず温泉ありきのサウナなので、泉質的には好みが分かれそうですが、サウナメインの紳士淑女はお気に召されるのではないでしょうか。湯上がりに休憩所でのんびり団扇をあおげば、それで決まりです。

すきむらんど温泉かじかの湯

神の郷

霧島山麓。
炭酸水素塩泉が止めどなく
源泉どばどば系。
飲泉すると腸と胃の調子が整う。

神の郷温泉

湯之元温泉

サウナから高濃度炭酸泉を
水風呂として浸かるのが極楽。
ぽこちんが若干ピリピリするのは
私だけでしょうか。
しかし、霧島の温泉は
どこも地元の方々に愛されているようで
気さくで暖かい雰囲気が漂う。

湯之元温泉

open air bath

忙しいことはとても有難いですが
脳働的に落ち着かない日々が続き
どうしても思考が進まない時があります。
そういう時はドライブと温泉に限ります。
日帰りでも日本庭園を見ながら加水加温消毒なしの
源泉に入れる幸せ感。
これでまた頑張れます。

吉池旅館

温泉批評

就寝前のお供です。
源泉掛け流しは天然ミネラル成分の
効果効能は体感を感じられますし
仕事の脳働と精神労働、波乗りの疲れを
限界まで溜めて入った温泉なんてトビます。
日帰りでもぜんぜん構いませんが
秘湯旅館で一泊でもしたら
今生の幸せこの上ありません。
日本の温泉文化は最高です。

修善寺 あさば

松崎

民宿裏手にある千貫門。惑星を感じる。

清々しい松崎の景色

ミッドレングスと少しの着替えをもって伊豆半島一周。友人に教えてもらった西伊豆の雲見温泉。この街にいて、過不足なくこれで十分だと感じた。自分はまだ何かにしがみついている気にさえなってくる。

人は少なく、時間とともにひなびた街並みが演歌が似合う風情に変わり、昭和の良さを醸し出している。尽かす離れずの感じが心地いい。夜になればその辺の居酒屋から太田和彦が出てきそうな感じだ。

お世話になった民宿「さかんや」さん。食事がとても美味しい。温泉も100%源泉、芯にどしっと響く44℃のアツ湯。この人たちはここでずっと生きている。西伊豆はなんだか深く楽しい。