春から冬へ

海から戻るとそこはまだ冬。霧で幻想的な高原の雪景色。サッと雪が落ちる静寂というにふさわしい静音が、優しく鼓膜をゆらす。ここが見つかってよかった。

Barry Biggs

思惑と忖度。まとまらない世界。これからどうなるのか、どうしていくのか考える日々。明るく考える人には明るい世界が投映される。そんな世の中でも、音楽は万国共通で人の心を動かす素晴らしい文化。

Toyohama

静岡遠征も慣れ、土地勘がついてきた。今は色んなスポットにいくのが楽しい。場所の雰囲気や人、波のクセもわかってくる。豊浜、噂通りのいい波。ロングがやりたいけれど、キャリアに積んで2時間の高速は異様に長く感じるし、豊浜までは...

欲動

体が欲している。春の遠州灘、2、3日どっぷりといくしかない。もう少しで山もはじまる。体力作りも万全だ。しかし、そういうことばっかりやっていて大丈夫だろうかと少し不安に苛まれる時もある。いや、いいんだ。仕事にも大きく役にな...

体力と胆力

奈良井宿。想像してみる。文化も価値観も違う200年前の中仙道。水場で無消毒の水を飲んで、お腹をこわして藪の中に消えていく旅人。五平餅を売る可愛い看板娘を、2階の障子の隙間からこっそり覗いているムッツリな旅人。親の仇を撃つ...

食パンマン

と見せかけて牛乳パン。小さなころからパンと言ったらこれ。初めて自分で買って食べたパンも牛乳パン。今でも美味しい。長野が発祥だったなんて。

350ml

マグノリア・マウンテンの何が好きかって、自然の色と模様を、自然に再現していること。そして、1.5杯分が絶妙な350ml。口径が広いとすぐに冷めるのに、MMはなぜか冷めにくい。形状だと思うけれど、不思議。釉薬だけでなく、色...