Skip to content

ONIWA GENERAL DESIGN Co., Ltd. Posts

GOLF7

ドレスダウンというか
野暮ったさというか鉄チンの魅力。

風情

明治維新から150年、終戦から77年。
欧米列強の真似や憧れから発展があったとはいえ
それが日本人に合っていたのか甚だ疑問です。

主義思想が原因なのか
何かを削り失われて続けている気配。
少ないものに美意識を見出す詫寂や陰翳礼讃
日本で育まれた日本らしい文化を
旅をして見直していきます。

湯治宿

湯治に大事なのはなにより泉質です。
障子くらい多少破れてても構いません。

Tiny House

ミモザとユーカリは自ら地植えした。
依頼すれば6万、自分でやれば1万円。

田島本館

明治創業170年
霧島に浮かぶ「天空の森」創設者
ルーツとなる湯治宿である

HIKE Cabinet

HIKEのCabinet。
保存した10年前の写真。
購入まで10年。

下っ腹に力が入った人たちの
物作りというのは
何年経っても
色褪せることはありません。

HIKE

私はデザイナーにはなれない

心から共感できる場合と
信用できるアートディレクターがいない限り
私はクライアントの望むものを作りません。

共感できないものを良しとしていると
感性が鈍って何がよいか分からなくなり
かえって闇をかかえることになります。

簡単便利やデータと
利潤ばかりを追い求めると
いわゆるダサいものが生まれ
企業文化も育まれません。

これは大金持ちにはなれない考えでも
当事者しか得られない
充実した楽しい人生を送れるはずです。
これはお金では買えません。

あおよ 天草

直感でいいなぁと思えるものは
自分にとっていいものです。